広くて響きの良い木のスタジオで気持ち良く吹いて、のびのび上達! 国立市のフルート教室ならフルル

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト
  1. Home
  2. 試聴曲の解説集
  3. 6月の試聴曲について

試聴曲の解説集試聴曲の解説集

エントリー

2016.06.02

6月の試聴曲について

ヴィヴァルディ作曲 協奏曲「かわらひわ」より第2楽章

小鳥たちの声の率直な響きは、私たちの心の中にもストレートに飛び込んできますよね。
いつでもどこでも、お天気が良くても悪くても、気持ちをパーッ、と明るくしてくれる。

そんな声を、ヴィヴァルディはこんな素敵な音楽で讃えています。
私たちの心の窓を、自然に開け放ってくれる音楽だと思います。

ムシムシジメジメの季節がやってきますが、この曲でひととき、
気持ちをカラカラッ、と除湿していただけたらと思います。

奥原由子

ページ移動

CD CD 体験レッスン受付中! お問い合わせ お子さんの初めての楽器として 中高年、今こそ!心と頭と身体のために 働き盛りの気分転換に 子育てお母さんのチョット息抜きに 前に吹いていた方夢を再び アンサンブルを楽しみたい方 音符、リズム、苦手さんも 体力、肺活量、自信がなくても ブラス部員のレベルアップに 今月の試聴曲をどうぞ▶