広くて響きの良い木のスタジオで気持ち良く吹いて、のびのび上達! 国立市のフルート教室ならフルル

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト
  1. Home
  2. 掲示板

掲示板掲示板

エントリー

2020.05.21

6月以降のことのお知らせです。

残念ですが、コロナ終息まで、これまでのような対面のレッスンは休まなくてはいけないようです。

マスクでフルート?ですよね。
息で表現するフルート。
生身の人間の、一瞬一瞬の命、心、魂を、一番ストレートに表現できる楽器。今回それが一番制限されているなんて!

一心に演奏する皆様一人一人のお顔が目に浮かび、涙がとまりません。
こんな時こそお役に立たなくてはならないのにね。ゴメン!!!

でも、終息を受け身で待ってたら、空白を広げるばかり。
それでは今まで積み重ねてきたものがもったいない。
これをチャンスにしなければ!
と、いうことで。

①新しいレッスンの形式の模索。
スマホでも簡単にできるオンラインレッスンを導入したいですよね。
実現すれば素晴らしく便利そうですが、態勢を整えるのに少し時間がかかりそうです。

②それまで、メール、電話での質問相談は受け付けます。ご利用ください。

⓷もう一つは、皆さん自身のフルートとの関わり方へのアドバイスです。
心が大きな傷を負っている今こそ、その叫びが聴き取れるものです。
耳を澄まして聴いてあげてください。
心の声をフルートを通して開放してあげてください。
もう皆さんは、それができる充分な技術と知識と経験をお持ちです。
本当です!
それを自力で引き出して、活用するチャンスです。

HPには、掲示板、本音トークにこれまでのものが全て残っています。
一緒に勉強したことを思い出す糸口になると思います。
また、名曲との具体的なコミュニケーション例は、毎月の視聴曲の解説を参考にしてもらえれば嬉しいです。

私の気持ちは、引き続きHPにアップしていく予定です。
皆様からのお便りはいつでも歓迎です。

お互い有意義な充電期間を作りたいですよね。

⭐️最後にお願いです。
現在皆様が一番よく使っているメールアドレスを、このHPの問い合わせフォームから送ってください。そして、フルル・フルートからのメールを拒否しないよう設定してください。よろしく。

奥原由子

2020.05.15

超効果的な音無エクササイズのオススメ!

カラオケボックスや貸しスタジオの閉鎖などで、のびのびと音を出せない状況が続いています。辛いですね。

こんな時は、「全てが日常に戻ったらこんなことしたいな。」とイメージするのを楽しむことが大切だそうです。

もう一つには、マンネリ化した非効率的な練習パターンを改善するチャンスと捉えることもできます。

⭕️今回はそのための効果的なエクササイズを2.5個ご紹介です。

✴️一つ目。息をつめての生活で心肺機能が低下してしまうのも防げるロングブレス練習をお勧めします。自宅で窓を開けて、無音で。
  1. 姿勢を良くして、4拍でお腹をペタンコになるまで息を全て吐く。
  2. 8拍でお腹、胴体、胸、に目一杯息を吸う。
  3. 唇をすぼめ、掌をかざし、16拍でゆっくり吐き切る。
  4. 2回目からは、1は無しで、2と3を好きなだけ繰り返す。

シンプルですが、効果的なトレーニングです。日常に戻った時、
💗長いフレーズも楽々と、表現豊かに吹けてしまう、という驚きのご褒美がもらえます。本当です!
即効のご褒美は、頭スッキリ気分爽快です。

✴️二つ目。ちょっと集中力が必要ですが、無音でのイメージ演奏をお勧めします。
楽譜を持ってゆったり座るか、寝そべって、「こんな風に吹きたいな!」
と、部屋いっぱいに広がる理想の響きをイメージします。
これが習慣付くと、
💗実際に吹いた時、そのイメージは、オートマティックにあなたの演奏をリードしてくれます。格段にレベルアップした演奏が楽しめます。本当です!

✴️最後の0.5。もし心が求めていたら、この機会に、フルート曲ではないクラシック音楽を耳から心に注入してください。。
私の愛聴曲は本音トークに掲載してますが、ご自分の直感で好みの作曲家に取っ付いてみてください。次々と世界は広がっていくはずです。
💗芸術は「100パーセントの幸福からは生まれない」と言われます。
名曲は、作曲家達が困難の中から発信した、愛に溢れた人間讃歌のメッセージです。
今の私達の心の大穴を優しく温かく満してくれます。

マイナスな状況をプラスに変えられると良いですよね!!!
奥原由子

2020.05.01

免疫力アップに有効な自主トレを!その2

残念ながら、引き続き5月いっぱいお休みします。

パンデミックもこう長引くと、「受け身の重い気分」で心身を固めている訳にはいきませんよね。何とか「打って出る」気持ちを作りたいですよね。分断、孤立感、無力感は御免ですよね!

そこで今回も、こんな時だからこそのフルートとの付き合い方の提案です。キーワードは、心をつなぐパイプとして、です。

先人たちの生きた時代も、常に困難は付き物でした。色々な状況下で彼らが発信した、愛に溢れる心の声を、私たちは自分のフルートを通して聴き取れるラッキーな者達です。今こそ感謝しつつ活用したいですね!

✴️前回同様、ウォーミングアップで目指すのは、
深い呼吸で血行増進。肩も頭もスッキリ、気分サッパリ。私は大丈夫!です。
✴️今回はこれに加えて、
それぞれの音楽を通じて、作者や、その曲を愛し伝えてきた人々と心の通じ合いを噛みしめる、です。

①ウォーミングアップとして教本の伴奏CDをかけて、その響きに溶け込むような意識で吹く。
  • 好きな一曲をリピートしても良いし、次々付いて行ってもどちらでもOK.
  • 細かいことを気にせず、間違っても、音がチョクチョク抜けても構わずに。
  • 極端に言えば、吹く真似だけでもOK。反復してれば、自然に上達します。
  • とにかく、音楽に包まれたようなニコニコ気分と深い呼吸が大切。

②名曲集の中の好きな曲を選び吹いてみる。

  • これも細かいことは気にせず、アバウトにその曲の気分を味わう。
  • 吹けないところは、ンンンンン、と飛ばしても良いですよ。
      肝心なのは、その気分に浸ること。   課題だと感じたことは、レッスン再開時に一緒に解決しましょっ。

最後に①をやって、心身をリセットして終了も良いですね。

❤️困難を乗り越え、前向きに生きた先人たちとは3密OKです! 奥原由子

2020.04.08

免疫力アップに有効な自主トレを!

気分の重くなるような状況が続いています。
こんな時、受け身100パーセントになってしまっては免疫力はダウンしてしまいますよね。

今こそ、特殊技能としてのフルートを実用に役立てましょう!
心身を蘇らせる正しい練習法を会得する絶好のチャンスです!!
それも、レッスンの無い今こそ、自力で!!!

✴️目指すのは、
深い呼吸で血行増進。肩も頭もスッキリ、気分サッパリ。私は大丈夫!です。

◯試してほしい練習法
①教本の伴奏CDをかけて、その響きに溶け込むような意識で吹く。

  • 好きな一曲をリピートしても良いし、次々付いて行ってもどちらでもOK.
  • 細かいことを気にせず、間違っても、音がチョクチョク抜けても構わずに。
  • 極端に言えば、吹く真似だけでもOK。反復してれば、自然に上達します。 
  • とにかく、音楽に包まれたようなニコニコ気分と深い呼吸が大切。
  • ②、①に飽きたら、その他の好きな曲の練習ももちろんOK.

    • その場合、疲労感を感じたら①をやって、心身をリセットして終了。

    ✴️どうです?心身の蘇り、実感できましたか?
    頭の重さも肩こりも吹き飛んだ!気分爽快で前向き!
    これらを会得するにも、これらを意識して目指した反復練習が不可欠です。

    ❤️このご時世をチャンスと捉えて、フルート活用術をレベルアップさせましょうよ。

    奥原由子

2020.04.04

新型コロナ関連のお知らせ

新型コロナ関連のお知らせ

当フルート教室は、国からの学校休校要請に準じて、4月始めから休業しています。
また、東京都からの音楽教室などの休業要請にも応じて、それが解除されるまで休みます。

臨時休業期間
4月4日〜休業要請解除まで

1日も早い終息を祈るばかりです。
大変な状況ですが、お互い元気で乗り切りましょう。

フルート教室フルル

2020.03.13

「すみれ」を吹いてみましょう。

皆さんそれぞれ、ご自分の課題に前向きに取り組んでいいらっしゃる様子。嬉しく拝見しています。

春めいてきた今月は、ちょっと寄り道、「変わり種の曲も体験してみましょう」というオススメです。

今月の視聴曲にもアップしている、モーツァルトの「すみれ」です。
曲目解説は、そちらを参考にしてください。
そして、実際吹いてみてください。
どんな風に「変わり種」か実感できるでしょう。

素敵なメロディやリズムが、よどみなく続いて、魅力的な雰囲気を醸し出す曲ではありません。

原曲は歌曲です。
歌詞は、刻々と変化する気持ちを劇的に表現したもの。
それにぴったり沿って、メロディもリズムも調もコロコロと変化し続けます。

歌うのではなく、「音で語る音楽」。
体験してみてください。

街のあちこちで「すみれ君達」が、ひたすら懸命に咲いてくれている季節。 彼らがより一層愛おしく見えてくるかも、です。

2020.02.14

続三本柱

先々月から始まった三本柱の実践はかなり効果を上げてきています。
各項目の状況をお知らせします。

⭐️三本柱の実践

①次回発表希望の曲。
発表会で聴いて、吹いてみたいな、と思った曲。
または、以前吹いたあの曲、今ならこんな風に吹けそう。
等々夢を膨らませてください。
➡️希望を出された方とまだ考え中の方とがいらっしゃいます。
決まり次第②③の効果を意識しながら進めていきましょう。

②何故か心惹かれる小品。
毎日でも吹きたくなる「私の愛奏曲」を作りましょう。
➡️とても高い効果が出てきています。
曲に込められた作者の想いと、みなさん自身の気持ちが結び付いた音楽が、聴いている私にも伝わってきています。
おまけに音質、音色そのものにも表現力の向上が聴き取れます。
素敵です!!!

③テクニックと表現力を的確にレベルアップさせるための基礎練。

①と②は各自希望を出してください。実現、強力にお手伝いします。
③も、日頃のお悩みをレッスン時にお伝えくだされば、即、処方箋をお出しして、一緒に実践し、その場で結果を確かめられます。
➡️これも良い具合に進んでいるようです。
方法だけお伝えしても、家で一人で実践するのはなかなか実現しないようなので、一緒にやって見て、習慣付けるのが良いようですね。

ということで、2020、前向きな出発、嬉しいです。

奥原由子

2020.01.14

年間の目標を考えましょう

今年もよろしくお願いします。

年頭に
老いも若きも、フルートを楽しむ時間は、残念ながら無限ではないことをしみじみ思う今日この頃です。
だからこそ!
一回一回のレッスンを心を込めて、これまで培ってきた全てを稼働させて、前向きで喜びあふれるものにしていきたいと思っています。
ご一緒に素晴らしいひと時を作りましょう!

さて、具体的に。
先月提案の三本柱で年間の計画を立てていきましょう。

⭐️三本柱の継続

①次回発表希望の曲。
発表会で聴いて、吹いてみたいな、と思った曲。
または、以前吹いたあの曲、今ならこんな風に吹けそう。
等々夢を膨らませてください。

②何故か心惹かれる小品。
毎日でも吹きたくなる「私の愛奏曲」を作りましょう。

③テクニックと表現力を的確にレベルアップさせるための基礎練。

①と②は各自希望を出してください。実現、強力にお手伝いします。
③も、日頃のお悩みをレッスン時にお伝えくだされば、即、処方箋をお出しして、一緒に実践し、その場で結果を確かめられます。

そんなことで、いざ、出発です。

奥原由子

2019.12.16

新しいチャレンジ

コンサートは、良かったことも心残りも交々を残してくれましたよね。
結果の捉え方を間違えなければ、一つ残らずこれからの新しいチャレンジの原動力になり得ます。

本番は、普段と比べられない程の刺激ですよね。
その分、前進の強力な助っ人になるわけです。

何もかもが、自分の努力と周囲の皆の温かなエネルギーの賜物です。
全て大切に抱えて前進しましょう!

⭐️では具体的な課題、三本柱の提案です。

①次回発表希望の曲。
色々な曲を聴いた印象の消えないうちに考えましょう。
あの人の吹いた曲を私もチャレンジしてみたい。または、以前吹いたあの曲、今ならこんな風に吹けそう。等々夢を膨らませてください。

②何故か心惹かれる小品。
毎日でも吹きたくなる「私の愛奏曲」を作りましょう。

③テクニックと表現力を的確にレベルアップさせるための基礎練。

①と②は各自希望を出してください。実現、強力にお手伝いします。
③は、皆さんそれぞれに特効薬を私が処方します。

明るい希望を携えて新年を迎えましょう。

奥原由子

2019.11.11

いよいよ本番ですね。

ピアノ合わせ、皆さん良い?緊張感を楽しんでいらしたようですね。
初々しくて、微笑ましかったです。

シュミッツ先生はいつも
「緊張しなくなったら、やめたほうが良い。音楽に対する敬意があったら緊張するに決まっている!」
と、おっしゃっていました。
本当にそうだと思います。

かの巨匠、フルトヴェングラーも本番は極度に緊張していたそうです。
演奏を恐れるのではなく、曲に対する敬意から生まれる謙虚な緊張です。
それが、死後何十年たっても追っかけの列が途切れない名演奏の源なんですね。

皆さんは、フルトヴェングラーの曽孫弟子です。大いに緊張してください!その「良い緊張」は、普段到達できないような生き生きした音楽の世界を体験させてくれます。

✨コツは、自分の状態を一切振り返らないことです!
心身のびのびオープンに構えて、その音楽の語りかけを伝えることだけに集中してください。

心配は無用です。細かな(かなり大きくても)ブレはプロのベテランピアニストが何事もなかったようにカバーしてくれますから。
肩の力を抜いて、心と耳をオープンにした瞬間から、温かく包み込んで誘導してくれるピアノの響きが感じられるはずです。孤独な世界ではありません。安心して頼ってください。そして一緒に音空間を浮遊してください。

求めているものが同じ仲間たちの集まる、掛け替えのない時間です。
皆で一緒に大切に味わいましょう。

奥原由子

ページ移動

CD CD 体験レッスン受付中! お問い合わせ お子さんの初めての楽器として 中高年、今こそ!心と頭と身体のために 働き盛りの気分転換に 子育てお母さんのチョット息抜きに 前に吹いていた方夢を再び アンサンブルを楽しみたい方 音符、リズム、苦手さんも 体力、肺活量、自信がなくても ブラス部員のレベルアップに 今月の試聴曲をどうぞ▶