広くて響きの良い木のスタジオで気持ち良く吹いて、のびのび上達! 国立市のフルート教室ならフルル

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト

国立市のフルート教室ならフルル | 国立 フルート教室 フルル・フルートプロジェクト
  1. Home
  2. 試聴曲の解説集
  3. 11月の試聴曲について

試聴曲の解説集試聴曲の解説集

エントリー

2016.11.01

11月の試聴曲について

ブラームス作曲 「ハンガリー舞曲第5番」

日に日に秋も深まり、人恋しいこの時期に聴きたい曲です。

国家にも宗教にも縛られず、自由に生きるジプシーの人々。
彼らが主人公の音楽は、喜怒哀楽をおおらかに歌い、踊るもの。
封建的な社会で、息を詰めて暮らすヨーロッパの人々を魅了しました。

一方ブラームスの音楽は、
「現実にここには無いけれど、こうあって欲しい。」
という憧れを、情熱的に切々と訴えかけてくるもの。

そのふたつの音楽世界が一つにとけあって、不朽の名作が生まれました。

希望の光を感じさせ、心を解き放ち、のびのびと踊らせてくれるこの曲は、当時大ヒット。

そして時を隔てた現代も、
生きる喜びが溢れる踊りの輪に、私たちを力強く巻き込んでしまいます。

両腕を大きく広げて、「さあ、おいでよ!」と。

奥原由子

ページ移動

CD CD 体験レッスン受付中! お問い合わせ お子さんの初めての楽器として 中高年、今こそ!心と頭と身体のために 働き盛りの気分転換に 子育てお母さんのチョット息抜きに 前に吹いていた方夢を再び アンサンブルを楽しみたい方 音符、リズム、苦手さんも 体力、肺活量、自信がなくても ブラス部員のレベルアップに 今月の試聴曲をどうぞ▶