インフォメーション

新型コロナ関連のお知らせ
体験レッスン受付中!

楽譜楽譜

  • FLL-1 フルート教本 フルル フルート トゥルル

    教本/FLL-1
    フルート教本
    フルル フルート トゥルル

  • FLL-4 フルル・フルート名曲集2≪春の声≫

    名曲集(楽譜)/FLL-4
    フルル・フルート名曲集2
    ≪春の声≫

  • FLL-8 世界のメロディー集 ≪デビューのために≫

    名曲集(楽譜)/FLL-8
    世界のメロディー集
    ≪デビューのために≫

  • FLL-6 フルル・フルート名曲集3 モーツァルトー春への憧れ

    名曲集(楽譜)/FLL-6
    フルル・フルート名曲集3
    《春への憧れ》


CDCD

  • FLL-2 春の歌 奥原由子 フルート・アルバム

    CD/FLL-2
    奥原由子
    フルート・アルバム
    春シリーズ第1集
    《春の歌》

  • FLL-3 春の声 奥原由子 フルート・アルバム

    CD/FLL-3
    奥原由子
    フルート・アルバム
    春シリーズ第2集
    《春の声》

  • FLL-5 春への憧れ フルート・アルバム

    CD/FLL-5
    奥原由子
    フルート・アルバム
    春シリーズ第3集
    《春への憧れ》
    モーツァルト名曲集


本音トーク! 掲示板 講師演奏曲の解説集

今月の講師演奏曲今月の講師演奏曲

ドビュッシー作曲

「月の光」

Fululu Flute Project · 月の光
解説は講師演奏曲の解説集

サウンドクラウドは無料アプリです。
アプリのダウンロードはこちら


講師演奏曲の解説集講師演奏曲の解説集

2020.11.05

11月の講師演奏曲について

ドビュッシー作曲 月の光

冴え冴えとした月の光が楽しめる季節がやってきましたね。
皆さんは、どんなお月見の思い出をお持ちですか?

古今東西、様々な分野の芸術家たちが月にインスパイヤーされ、素晴らしい作品を残してくれています。


この名曲もその一つ。 いつ何時でも、澄み切った光に包まれた世界に誘れます。
そして、浄化されたような気分にしてくれますよね。

アンデルセンの童話「絵のない絵本」も心に残ります。
月が屋根裏部屋で暮らす若い画家に、世界中で見てきた事を話して聴かせるという設定。
アンデルセンは、これを読む子供たちに、人間の様々な営み、考え方や生き方で、「本当に素晴らしいことは何か。」を伝えたかったのだと思います。

現在の世界のこの状況でも、月が子供たちに、沢山の生きる喜びや未来への指針を話して聴かせられる事を祈りたいです。

今夜も月を眺めながら、これを読んでくださっている皆さんと一緒に、この曲を味わえることに感謝します。

奥原由子

2020.10.01

10月の講師演奏曲について

ドボルザーク作曲 ユモレスク

ようやく暑さも去り、深呼吸しながらの散歩も快適になってきましたね。
今月は、心地よいペースで一緒に歩いてくれて、身も心もくつろがせてくれるような曲です。

ドボルザークは、アメリカに招かれ活動していたある夏、故国で家族と共に夏休みを過ごしました。この曲は、その際に作曲されました。

彼は、こよなく愛する故郷の、緑滴る自然に包まれて散歩したのでしょう。
「今、この時、を全身全霊で満喫している」という気持ちが伝わってくるような曲だと思います。

色々大変な「今」ですが、せめてひと時、こういう曲を心に響かせながら散歩するのも良いですよね。どんな状況でも「今」は大切だから。

奥原由子

2020.09.03

9月の講師演奏曲について

シューベルト作曲 音楽に寄せて

原曲は歌曲です。歌詞は、
「音楽よ、おまえは私がつらく悲しい時、いつも心に暖かい愛の火を灯し、より良い世界、幸せな明日を見せてくれた。音楽よ、ありがとう。」
といった内容。

作詞者と作曲者の「音楽」への感謝のメッセージ。
メロディもピアノパートもシンプルで穏やかなのに、ストレートに心に届いてきます。
大変な人生を生きたシューベルトの、心の奥底から立ち上ってきた真実だからだと思います。

現在大変な状況下にいる私たちです。
周囲の状況が過酷なほど、音楽の助けが必要だし有難いと実感しています。
そんな気持ちをシューベルトは、後世の私たちも「うん、そうそう、そうなのよ!」と、共に感動できる曲にして残してくれました。

まだまだ続きそうな、息苦しいこの状況。
「より良い世界、幸せな明日は必ず造れるよ!」
と励ましてくれる、こういう音楽と過ごせる時間に感謝したいと思います。

奥原由子

2020.08.05

8月の講師演奏曲について

サティ作曲 ジムノペディ

いよいよ暑い暑い夏本番ですね。
心身の火照りを鎮めてくれるこの曲がオススメです。
血圧まで下げてくれるという説もあるようです。

作曲は先月と同じサティの人気曲。
あくまで穏やかな雰囲気を表現したくて、バスフルートで吹いてみました。

彼の斬新な作品は、同時代や後の音楽界にも絶大な影響を与えました。
でも、ご本人は出世や名誉などなどの俗世界の欲は皆無!
生前は誰も入れなかったという部屋。亡くなった時、中身の空っぽのグランドピアノや、投函されなかったラブレターの束が残されていたというエピソードも。

純粋で誠実で心優しい人。
押し付けがましく無い、「家具のような音楽」を目指したほど。

聴くものに緊張も警戒心も与えない。
スーッと入ってきて、優しく包み込んでくれる。

暑さ、コロナ、マスク。
しばし、サティがストレスから解放してくれると思います。

奥原由子

ページ移動